歯磨きの方法を改善して綺麗な歯を実現する

インプラントの段階

インプラント治療の費用

歯科インプラントを行う場合、治療前、治療、治療後という段階で費用が発生します。治療前に行うのがカウンセリングと精密検査です。最初に治療ができるかどうかを医師に相談します。相談料が無料のクリニックもあれば5千円ほどかかるクリニックもあります。その後に行う精密検査では5万〜10万円ほどの費用がかかります。肝心のインプラントの手術費用ですが、インプラントの材料費も含めて一本あたり35万円〜50万円の価格帯になります。 治療後のメンテナンス費用は、一回あたり5千円〜1万円が相場です。インプラント治療は基本的にとても高額になります。費用も重要ですが、治療後10年間無料保証サービスなどがある、アフターケアをしっかりしてくれるクリニックを選ぶことが大事です。

歯科インプラントの歴史

歯科インプラントの歴史はとても古いものです。ヨーロッパでは紀元3世紀ごろの遺跡から、歯に鉄製の歯科インプラントが埋まった状態の人骨が発掘されています。また、貝を使って作られた歯科インプラントが埋め込まれた人骨も発掘されています。 古い時代は鉄や貝などを使った歯科インプラントが行われていましたが、今のようネジ状の歯科インプラントが開発されたのは1965年になってからで、ちょうど50年前のことになります。その頃にチタン製のネジを顎の骨に埋め込むと、チタンのネジと顎の骨が結合するということが発見されて、それが歯科インプラントの技術の飛躍に繋がりました。今でも改良が進み、インプラント治療は進化を続けています。

Copyright (c) 2015 歯磨きの方法を改善して綺麗な歯を実現する all reserved.