歯磨きの方法を改善して綺麗な歯を実現する

インプラントの費用

治療の費用の詳細と相場について

インプラント治療は、失敗が少なくきちんと治療を受ければ、それなりの値段はしますが、かなり安心して受けられるものです。では、この値段は一体どのくらいして、相場はいくらなのでしょうか。 大まかにインプラントの費用を分けると、手術にかかるお金とインプラントシステムなどの道具にかかるお金に分けることができます。これをもっと詳しく分けて説明します。 手術費用についてですが、歯の歯肉を切り開いてインプラントを埋め込む治療と万が一骨や歯肉が足らなかったりした場合の再生治療などが費用となります。値段としては、30万円弱が相場となります。 次にインプラントシステムの値段ですが人工歯は製造会社によって違いますが、10万円位が相場となります。そして支台は3万円が相場となるようです。

インプラント治療の失敗続きだった歴史を終わらせた金属チタン

この治療が歯科における治療の第一線で活躍するようになったのは、ほんの40年ほど前からです。それまでのインプラントの歴史は失敗続きでありました。このインプラントの歴史は古いもので紀元前になると言われています。この時は貝殻を歯の無くなったところに埋め込んでいました。現代のように食べものが豊富にあったわけではないので、歯が無くなるということは食べ物が食べられなくなり栄養不足になり死を意味していました。なので、この貝殻のインプラントが編み出されたのでしょう。また、近代になってからも貝殻ではなくて、いろいろな金属や宝石などが用いられてきました。具体的に挙げると金属では鉄や金、アルミニウムなどで、宝石ではエメラルドなどが用いられてきました。 しかし、このどれもが骨に埋め込んでも安定せずに外れて失敗したのです。この状況を一転させたのがチタンなのです。このチタンは骨と拒否反応を起こさずに結合するという性質を持っていてこれがインプラントと良く合い、この失敗の歴史を終わらせたのです。

Copyright (c) 2015 歯磨きの方法を改善して綺麗な歯を実現する all reserved.